root@adek2kn#sh log

心の友

五輪 真弓の曲

貴方 から 苦しみ を 奪えた その 時
(あなた から くるしみ を うばえた その とき)

私 にも 生きてゆく 勇気  が 湧いて 来る
(わたし にも いきてゆく ゆうき が わいて くる)

貴方 と 出会う まで は 孤独な 流離い 人
(あなた とであう まで は こどくな さすらい びと)

その 手 の 温もり を 感じ 挿せて
(その て の ぬくもり を かんじ させて)

愛 は 何時も ララバイ
(あい は いつも ララバイ)

旅 に 疲れた 時
(たび に つかれた とき)

唯 心 の 友 と
(ただ こころ の とも と)

私 を 呼んで
(わたし を よんで)

信じあう 事 させ 何処か に 忘れて
(しんじあう こと さえ どこか に わすれて)

人 は 撫ぜ 次た 日 の 幸せ追いかける
(ひと は なぜ すぎた ひ  の しあわせ おいかける)

静か に 瞼 閉じて、心 の ドア を 開き
(しずか に まぶた とじてこころ の ドア を ひらき)

私 を 掴んだら、涙 拭いて
(わたし を つかんだら なみだ ふいて)

愛 は 何時も ララバイ
(あい は いつも ララバイ)

貴方 が 弱い 時
(あなた が よわい とき)

唯 心 の 友 と
(ただ こころ の とも と)

私 を 呼んで
(わたし を よんで)

愛 は 何時も ララバイ
(あい は いつも ララバイ)

旅 に 疲れた 時
(たび に つかれた とき)

唯 心 の 友 と
(ただ こころ の とも と)

私 を 呼んで
(わたし を よんで)

Leave a comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.